Nichecraft文庫

上演台本を、もっと手軽に、読みやすく。

Nichecraftでは上演台本の装丁および製本も請負っています。

一冊一冊手作業なので大量生産には向きませんが(20~50部程度が上限)、ロット発注の過剰在庫に溺れる心配もありませんし、印刷所には頼めないような変則小細工も可能です。

世の小劇場で売られる味も素っ気もないA4コピーの上演台本が脚本家志望や批評家気質の人や一部の熱烈なファンの方々の興味しか惹かないことが多い中、そうじゃない人たちにも手に取るくらいしてもらえるようにと、なんなら『ジャケ買い』していってもらえるようにと作りました。「戯曲が市民権を得るために」みたいな大それた目的こそないけれども、どうせ売るならきちんとした本を売りたいし、どうせ買うならきちんとした本を買いたい、という思いは誰しもあるはずだと思っています。

上演台本は原則として公演会場でのみ販売いたします(通販などはありません)。これは「上演台本」と「上演」が切っても切り離せない関係にあることと、この一冊を「わざわざ劇場まで足を運んだ記念に」手にとってもらいたいという考え方によるものです。

料金体系は以下のとおりです。依頼のさいはご参考にしてください。

製本材料費+一部利益(販売価格の15%×製造部数)+作業スペース料(条件による)
Nichecraft文庫 これまでのラインナップ

01 エスカルゴ(成島秀和)
02 はちみつ(成島秀和)
03 昆虫大戦争(成島秀和)
04 あなたのひとみにうつらない(目崎剛)
05 Sea on a spoon(成島秀和)
06 うつくしい世界(成島秀和)
07 へちま(三谷智子)
08 カゲヤマ気象台戯曲集(カゲヤマ気象台)
09 チェインソング(三谷智子)
10 いつか/マッチ売りの少女たち(成島秀和)
11 肩の上で踊るロマンシングガール/シンデレ(成島秀和)
12 おかしのいえ/アイスクリームの死(成島秀和)
13 きれいなお空を眺めていたのに(成島秀和・セリザワケイコ)
14 ことほぎ(三谷智子)
15 ナイゲン(冨坂友)
16 時をかける稽古場(冨坂友)
17 たまには純情(成島秀和・セリザワケイコ)
18 広目屋日記(三谷智子)
19 NO REGRET NO LIFE(三谷智子)
20 スーサイド・イズ・ペインレス(越寛生)
21 紅白旗合戦(冨坂友)
22 ちょぼくれ花咲男(三谷智子)
23 やぶれた虹のなおしかた(成島秀和・セリザワケイコ)
24 206(越寛生)
25 緑茶すずしい太郎の冒険(越寛生)
26 うつくしい世界《再》(成島秀和・セリザワケイコ)
27 際の人(三谷智子)
28 シティ(カゲヤマ気象台)
29 預言者Q太郎の一生(越寛生)
30 見果てぬ月(三谷智子)
31 ヤリナゲ短編集(越寛生)
32 虹をみたかい?(三谷智子)
33 さよならはここにいる(成島秀和・セリザワケイコ)
34 ゆうちゃんの年(植松厚太郎)
35 午前3時59分(植松厚太郎)
36 嘴細(植松厚太郎)
37 夕夕方暮れる(植松厚太郎)